2015年10月20日

週刊オーディンスポーツZ:Vol.270

■社説

悔しい思いをしたあの試合から1週間が経った。
農大に勝つためには、一人一人の変革が必要だ。

ハドルで3年の田原が「小さいことでいいから、少しでも変えていこう。いつもより、ちょっと声を出してみるとか。自分の考えていることを仲間に伝えてみるとか。少しでいいから変えていこう。」と言っていた。

フィールド部長の高橋といい、フィールド副部長の田原といい、ハドルで気持ちのこもった言葉をチームに投げかける。

田原の言う通り、メンバー1人1人が何かをほんの少しでいいから、変えることが大切だ。

いつもより1ヤード先を目指して走ってみる。

グラウンドに早く来て、いつもより
10分長くビフォーをやる。

こうしたらいいんじゃないかなと思ったことを素直に伝えてみる。
ほんの少しでもいいから、昨日の自分と今の自分に変化を求め続けなければ、個人としてもチームとしても成長はない。
他人や、環境を変えようとしてもそれは無理な話だ。
変えられるのは、常に自分自身だ。

勝ちたい、強いチームを作りたいと思ったのならば、真っ先に自分を変えるしかない。
時間が過ぎるのはあっという間だ。
やらされてやるのか、自らやるのか。
同じ時間を過ごすのならば、やらされてやるのではなく、自ら全力でアメリカンフットボールをやりたい。

今週1週間が勝負だ。
試合開始のホイッスルまで、変わり続けたい。

10月25日、東京農業大学に全員アメフトで全力で挑む。
そして、勝つ。

※ご意見ご感想はこちら
odin_jimukyoku@yahoo.co.jp


■アメフト界の魔裟斗、上松航大プロデュース「今週の主将賞」


主将賞「望月雄斗」

最近の練習では、3年生が先頭に立ってリーダーシップを取ることが多くなってきています。
その中でも、望月はよく頑張っています。
今までも頑張ってくれていましたが、頑張り方が前とは違って工夫が見られます。

今までは、自分の感情に任せて行動することが多かったように感じますが、最近は違います。
仲間の気持ちを理解しようとする姿勢が見えます。

頭ごなしに、一方的に伝えても伝わりません。
相手の考えを聞き、それを考慮した上で、こちらの考えを伝えた方がうまく伝わります。

シーズン始めの望月は、自分の考えをバーっと伝えていましたが、この頃は「なんで?」と聞きながら話す姿を目にします。

望月は、勝利に対して貪欲な熱い男です。
それが故に熱くなりすぎるところも良いところでもありますが、仲間の気持ちに理解を示すようになり更に信頼できるリーダーになりました。

リーグ1戦目、怪我で出場できなかった悔しさを次の農大戦で爆発させてくれることでしょう。
望月のTDに期待です!!

望月のさらなる活躍に期待して、今週の主将賞とします。

※『【失敗】は【成長】と読む』
望月雄斗のプロフィールはこちら
http://bu-odin.com/roster-sm.html#21


■組織力のツープラトンで勝負「ディフェンス・オフェンスリーダーより」

<ディフェンスリーダー:宮崎優>
こんにちは。
宮崎です。

第2節の引き分けから早くも1週間が経ち、第3節が近づいてきています。
オーディンは相変わらず次の試合の準備とトレーニングにおわれていますが、最近活動していて感じていることがあります。

それは、27中村が上達していたり、7撰の練習に対する目付きが変わってきていたり、オフェンスで言ったら74堺のヒットが強くなっていたり、9窪田がパスキャッチが上手くなっていたりとなかなか様々なものがあります。

しかし、そのなかでも自分と同じディフェンス幹部の後輩たちの目付き、行動が明らかに変わってきているのも確かです。

まず、西澤は非常に穏やかですが、負けず嫌いの面も持っています。
そんな彼は個性豊かなラインパートを強くさせようと日々奮闘中の毎日です。
ラインは個性が強すぎて面白いですが、いらっとすることも実際に多々あります。笑

しかし、若いこともありパートの中でも一番伸びてくれるパートだと思っています。
西澤はそんなパートをめげずに引っ張っていってくれています。

また、最近は練習中も練習を盛り上げてみんなの練習を少しでもいいものにしようと視野を広くし様々な人間に声をかけています。
来年はチームをディフェンスを引っ張る立場。立派なリーダーにやってくれることを期待しています。

小島はちゃらんぽらんです。
しかし、アメフトのことDBのことになると目付きが変わります。
パートリーダーとしては小島が一番頑張っているのではないでしょうか。
自分の練習時間を削っても後輩のために体を張って頑張っています。
正直こんな風になってくれるとは思いませんでした。笑
今後、どのような存在になるか楽しみです。

そして、何よりもタックルがエグいです。笑
小島のタックルには正直何度も助けられました。
前節のICU戦ではファンブルさせ、それを自分たちがリカバーしました。
今シーズン何度かそのようなタックルをしています。
自分にはできないものを持っている、そんな小島です。
よくラーメンも食べに行く自分の子分のような存在です。

鈴木はもともと能力のある選手です。
去年、自分が第2節で怪我をしたとき、第3節でマイクとして活躍してくれました。
一年生のときから活躍してくれるなんて頼もしい限りです。しかし、リーダーとしてはもう少し頑張ってほしいところです!笑

しかし、鈴木も少しずつパートを巻き込んで行動するようになってきています。
自分のやりたいことからパート、ディフェンスチームが必要としていることに移行してきているように感じます。
筋トレも熱心なので、これは自分を越してくれるLBになってくれると確信しています。
注:女好き注意。

3人ともそれぞれ成長していますが、一番大きな成長として言われなくともパートになにが必要か、今なにをすべきかを自分で考え、行動にうつすようになってきたということだと思います。そんなディフェンスチームでした。

<オフェンスリーダー:北原睦>
僕自信の怪我からもうすぐ一年がたとうとしています。
そして、今改めてアメフトが以前と変わらずに3部でアメフトが出来ること、QBとして普通に試合に出られること農大にリベンジ出来ることにに感謝しています。
試合後にすぐ治療することを勧めてくれた監督、きれいに治してくれた医者、そして、3部に残留させてくれたチームメイト、変わって出場してくれた天野がいてくれたお蔭だとおもいます。

今週末の農大戦は、今年で一番強い相手になると思いますが、全員で戦えば勝てると思っています。
今シーズン一番のプレーしようとすると緊張しちゃうので、今シーズン一番のハドルをして勝ちたいと思います。
応援よろしくお願いします!


■小さくても負けないラインパート&トレーナー冨山の「今週のオーディンニュース」

本当にあっという間に、リーグ戦も折り返し地点になりました。

最近、3年中岡の変化を感じました。

中岡はTR、会計、リクルーティングと頑張ってくれています。
1・2年生の頃は、反抗期かな?という態度や行動がたまにあり、よく心配していました。
3年生から会計にも入り、下級生のときよりもチームのことが見えるようになって行動できるようになってきた、と本人も話してくれました。

そんな中岡の最大の特徴は笑顔だと思っています。
色々な人と話す中岡のふとみせる、笑顔はなんだか癒されてその場が明るくなります。

グラウンドへ来るのも一位、二位争いをするくらい早く、準備に対する意識も前と比べてすごく強くなったんだなと感じます。
また私が少しいつもよりグラウンドにつくのが遅くなったときには、
「あんなさん、いつもいる時間にいなかったから事故じゃないかって、心配してました。」と言ってくれました。
こういうちょっとした一言が嬉しかったりします。

そんな中岡のブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/odin_staff/archives/45720854.html

次はブロック一位の東京農業大学との試合です。
私たちスタッフもしっかり準備をして望みます。

ぜひ応援よろしくお願い致します。


■反体制からチーム愛へ、國兼のリクル&教育日記

DL国兼です。

今週の土曜日はサンダーバーズさんと合同練習を行いました。

経験のある方々と練習できるのは私たちにとって有意義なものでした。

来週は一番の山場、東京農業大学戦です。

ここで勝利をつかむことが今年のリーグの鍵となります!

最後まで勝ちにこだわります。


■徒然後記

『人は考える葦である』
パスカルが言った言葉である。

「葦とは植物で人間という存在は葦のように弱くもろいが考えることができる」というのがこの言葉の意味とされている。

アメフトは考えることと体の強さの両方を兼ね備えたスポーツである。
考えないでただ単純にプレーをしても結果は出ないし、かと言って体を鍛えてなくても力負けしてしまう。
つまり葦のように弱くてもろくてはいけない。
考えるだけの人間ではなく考えて強い人間でないとアメフトの勝利をつかむことは出来ない。

私達も考えてかつ体の強さの兼ね備えたチームを目指したい。

<文学部日本語日本文学科:宜春隆浩>


「未来に向かってファーストダウン!」
オーディンは、未来を創るフットボールチームです。
来週もオースポZでお会いしましょう!
posted by 週刊オーディンスポーツF編集長 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。