2011年03月07日

週刊オーディンスポーツZ:Vol.10

■社説
オースポの社説では毎回哲学的なことを書かせてもらってますので、今週号では身近な人物、出来事について書きたいと思います。
今の時期、卒業に伴い、4年生には来年以降どういう形でチームに関わって行くかということを、各自考えてもらっています。

そんな中、スタッフの木村彩乃が私の行なっている「オーディン事務局」の業務を買って出たいと申し出て来ました。

この事務局の業務というのは、名簿管理、会費管理、壮行会会場との打ち合わせ、切手貼り、宛名シール貼り、プリントを印刷して折って封筒に入れてと、大変地味で、現役フットボーラーで普段からじっとしていられない私にとっては大変苦痛なものです。

にも関わらず、この仕事を私が請け負ってきた理由は、私は学生時代、大変わがままで多くのチームの仲間に迷惑をかけて参りましたので、その反省の気持ちから「少しは人の嫌がるような面倒な仕事もしなきゃバチが当たるな」ということで、今までやってきたのです。

ところが、木村が言うには
「福田さん、全然大丈夫ですよ。私、そういうの好きですから!」
と、こう来たのです。

そう言われると嬉しいやら、申し訳ないやら。一方で、自分としては「反省の気持ちを込めてやろう」などとと思ってやっていた訳ですから、それを「私、そういうの好きなので」と来られては、なんともバツが悪いやら、恥ずかしいやらで複雑な気分です。

今の時代は「おいしい仕事」などという言葉があるように、楽な仕事、カッコイイ仕事に人気が集ります。そういう中で、人の嫌がる地味で退屈な仕事を決して「無理して」ではなくサラッと自然体で「私、やりますよ!」と言ってのける木村は凄いなと思いました。
こういう人が陰で支えているお陰でチーム、ひいては「社会」というものは成立しています。
また、今回は木村個人を評価したような文章になっていますが、大事なことは、「オーディンには、こういう人物が力を発揮できるような空気が存在する」ということです。
こういう「空気」を皆で作っていくことが、個人の力を最大限に発揮する土壌になります。
今の春の時期は「チームの空気」を作る時期です。先のキックオフパティーでは、鈴木徹のお父さんから叱咤のお言葉を頂いてしまいました。学生だけでなく、関係者皆で「いい空気」が作れるように、今年も頑張りましょう。

尚、今年の壮行会では彼女は受付にいると思いますので、OB・OG、保護者の皆様も是非パーティーに足をお運び下さい。


ご意見・ご感想はodin_jimukyoku@yahoo.co.jpまで、宜しくお願い致します。


■オーディンニュース

<第25期:鶴見研治>※今回寄付金のプレゼンテーターをやってもらいました。

真中主将を中心とし、私達の代から始まったキックオフパーティーも、早いもので5回目を迎えました。
まずは変わらずODINを支えて下さっていただいている全ての方に感謝の言葉を贈らせていただきたく思います。
私達の代と共にプレーした者は、全て一旦はチームを卒業しました。現役のプレーヤー、スタッフにとっては単なる恒例行事として今日を迎えた人も少なくないと思います。
キックオフパーティーをはじめとして、今では毎年のように行われている、荻島地区との交流行事、アメフト交流会、校内新聞、そしてOB戦等、私が入部した当時はその多くが存在しなかったものです。
ODINがアメリカンフットボール部である限り、最上の目標はアメフトでの勝利に他ありません。『学生主体』という基本理念の中で、勝利の為に必要な物は何かと模索し、造り上げてきた物が一つ一つ形になり、現在のチームができあがってきたのです。
今まで無かった物を創るのはとてもエネルギーが必要です。しかし、そのエネルギーはこのODINというチームに脈々と受け継がれていると思っています。

現役のみんなへ。「こうだったらいいな」「こうなりたいな」と思ったら挑戦して下さい。可能な限り全力で実現させましょう。その気持ちがチームを勝利に向かわせてくれるはずです。
今回のキックオフパーティーで、名実ともに今期のチームはスタートをきりました。それと同時にチームのバックアップをしてくれている人がたくさんいることを再確認できたことだと思います。シーズン終了後、何が残るかは現役のみんなの行動次第です。一人一人が勝利へ向かって頑張ってください!


※壮行会についてのコメントはBBS
http://www4.rocketbbs.com/641/odin.html
までお願い致します。


■松本主将プレゼンツ:今週の主将賞

主将賞 武井 亮(新4年、OL・DL)

精神的に強い男ではありませんでした。
運動経験に乏しい彼は、一年時はトレーニングもできず、ちょっとした怪我で練 習を抜けたりしていました。三年になってもちょっとした体調不良から状態を崩 し、しばらくの間グランドから離れるまでになりました。
しかし武井は常に『グランドで一番強い男』を目指してきました。これは当時4年生であった安宅コーチの『DTはグランドで一番強い男がやるんだ。』という言葉 によるものだそうです。
武井は誰よりも、卑屈なまでに自分を弱い人間だと考えています。
でも、だからこそ誰よりも強さを欲し、崩れそうになりながらも必死にグランドをはいつくばっています。
ストレングスがテーマの一つである春、それらが課題である武井はまだまだ満足のいく動きを見せているとは言えません。
ですが、自分を見つめ直し続ける武井 は必ず一番強い男になる、ならなければなりません。
そんな武井を主将賞とします。

■オフェンスリーダー&ディフェンスリーダーより

<オフェンスリーダー:佐々木亮>

はいっ、今週も引き続きオフェンス幹部の紹介です。
今週はOLリーダーです。

OLリーダーは見た目は優しそうだが実はかなり熱い男、相馬高之です。今年は昨年の手の怪我から完全復活し試合では爆発してくれること間違いないです!

続いて「突撃!!今年のオフェンス幹部」のコーナーです。
では、インタビューです。

「さて、今年のOLパートはどうですか?」

個性の強いメンバーが多く「OLは面白いやつばかり」という時代がくるかもしれません!

「注目ポイント、注目選手はいますか?」

#55須郷秀則です!大器だと思います。もう一人、いますがまだ秘密です。グラウンドに、また試合会場に確かめにきてください!

「最後に意気込みをどうぞ!」

昨年のような飛び抜けた存在はもういません。ユニットとしてのまとまりと他のポジションとのつながりを今まで以上に意識して、リーグ戦にむけていきます!

おぉ、楽しみですね。普段は面白く、試合では自慢の力で相手をねじ伏せる、こんなラインは頼もしい限りですね。
でも、面白さなら自分も負けてないですけどね(笑)
さて、来週は今期から作った新しいパート。SBパートです!リーダーも只今急成長中の注目の選手です。
それは・・・

次回のお楽しみ!



<ディフェンスリーダー:出家圭佑>

こんにちは!出家です!
先日のKOパーティーはたくさんの方に出席していただき、本当にありがとうございました!いろんな話ができてとても楽しかったです!俺の母親も大はしゃぎでした(笑)
さてさて今回はパートリーダー企画第2回LBリーダーの祥平です!

みなさんこんにちは、今期LBチーム『JUNKIES』のリーダーを務めます#2鈴木祥平です。
今期のLBは去年から最上級生が4名抜け、自分、#42小林、#51歌田の3人でスタートしました。少ない人数なのでコミュニケーションをしっかりとり、今まで以上に一致団結してやっていきます。
今年のLBチームのテーマは『インパクト』です。相手オフェンスに対してハードヒット・ハードタックルで〈衝撃〉を与え、フィールドの中心で味方、敵、観客に強い〈印象〉を残すプレーをする存在になります。

今期はガンガン相手を倒していくんで応援よろしくおねがいします。


いかがでしたか?祥平は普段お調子者ですが、今期リクルーティング(勧誘)リーダーを務めたりチームの中心になっていき、「やるときはやる男」になると期待してます!
そんな祥平にも会いにぜひ3グラにお越しください!
次回はパートリーダー企画最終回、DBリーダーの嘉住です!よろしく!


■徒然後記

各学校は卒業式シーズンを迎える。私の家の隣りにある母校の小学校も卒業式
が間近なのか、時々別れの言葉を皆で練習する声が聞こえる。
私が卒業した頃と内容があまり変わっておらず、最後は「さようなら」で皆が声をそろえる。
今年も多くの学校が3月の卒業式を最後に閉校となる。
近年とどまらぬ少子化の影響が強い。

福島県会津美里町にある藤川小学校もその一つで、今年度の卒業式をもって136年の歴史に幕を閉じる。
現在全校生徒は74人で、年々入学生は少なくなっている。
次年度からは同地区の他3校と合併して新たな小学校となる予定だ。
藤川小学校は「あいさつ日本一」を目標に掲げる学校でもあり、明るい児童が多い。
私も以前この小学校の近くを通ったことがあったが、誰もが元気良く「さようなら」とあいさつをしてくれ、感心したものだ。それだけに今回の閉校が悔やまれる。

間もなく迎える卒業式。卒業生のみならず藤川小学校の児童は誰もが慣れ親しんだ学び舎を後にする。
せめて別れの言葉はいつものように元気よく「さようなら」のあいさつを。


(第28期:伊藤雅史)
さーて、来週の週刊オーディンスポーツは?

○社説:リーダー必見!「過去の失敗から学ぶチーム哲学」
○オーディンニュース「卒業式がありました」

を中心にお届けします。お楽しみに〜!
オースポゴーゴー!チャララララ♪
また来週〜!
posted by 週刊オーディンスポーツF編集長 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。