2013年10月02日

週刊オーディンスポーツZ:Vol.214

■社説

やはりこの時期になると次節へのスパンが短いのを身に染みて感じる。

練習時間だけでなく、ガイダンス等で面子がなかなか組めないなど多くの障害が出てくる。

このように試合のスパンが短い時こそ大切になってくるのが準備である。


各リーダー陣があらゆるシチュエーションを想定しプランを立てなくてはならない。

普段の試合と同じような準備では間に合わない。
リーグ戦は駆け足で進んでいる。

また、準備を行う上で欠かせないのが優先順位である。
この短い期間に何をしていかなければならないのか。何が必要なのか。など、優先順位をしっかりと決め、進めることが、勝利への何よりの近道だと考える。

やらねばいけないことは数多くある。
その中で本当に必要なことを精査し実行していくODINであった。

※ご意見ご感想はこちら
odin_jimukyoku@yahoo.co.jp


■褐色のロンリーウルフ高井俊幸プロデュース「今週の主将賞」


今週の主将賞「山本晴也」

山本はディフェンシブラインリーダーとして、また渉外局として活躍している3年生です。
山本は今年1年で大きな成長を遂げています。
去年までは自ら発するというものがほとんどありませんでした。

しかし、今年の山本は違います。
ディフェンスのことでわからないことを聞きに来たり、ディフェンス幹部としてどのようにしたら良いか、など積極的になりました。
つい先日は空き時間に一緒にスカウティング してくださいと言われ、去年までの山本では考えられない出来事に、驚きと嬉しさを感じました。

また、練習中も声の指摘も積極的に行っています。
自らの殻を破り成長し続けている山本を今週の主将賞とします。

※『「不可能」の反対は「可能」ではない。「挑戦」だ 』
山本晴也のプロフィールはこちら
http://bu-odin.com/roster-sm.html#57


■ツープラトン体制でハッスルに向かう「ディフェンス・オフェンスリーダーより」
<ディフェンスリーダー:安川輝塁>
首都大戦から次戦の成城大学戦へ
リーグ戦はとにかく二週間という短い期間で次々に試合が組まれてる。

反省をし、課題を抽出し、次のゲームに繋げなければいけない。

大学の講義も始まり五時間目のあるメンバーが多い日はなかなか思うようなメニューも組めないが、それでも限られた時間をどう有効に使うかリーダー陣たちは考えなければいけない。

前々から思っていたことだが、昨シーズンも一昨年のシーズンも、自分の知らないところで当時の四年生、リーダーたちはチームのためにどれだけ動き回っていたのだろう。

1年生の時は何となく毎日のメニューを当たり前に思っていたが、実際に自分が四年生となりそういった立場になるとひしひしとそれを考えるようになった。

思えば本当に色々なところで先輩たちには支えてもらっていたのだ。

四年間の集大成。
色々な人の想いに応えられるようのこりの一週間。
成城大学戦の準備を進める。


<オフェンスリーダー:中山裕之>
こんばんは!
オフェンスリーダーの中山さんの代理で今週のオフェンスの記事をFBリーダー#15の鈴木翔太が担当します!

リーグ初戦である首都大学東京との戦いから一週間以上が経ち、逆に第二節である成城戦まで一週間を切りました。
現在オフェンスは前節の試合での反省を踏まえ成城戦に向けて着々と準備を進めています。
前節の試合で出せなかったダイブの精度だったりオープンの精度だったりパスの精度だったり、、、リーダーを始めとしビフォアーとアフターを使って長い時間練習をしている人を多く見ます。

自分が印象に残ったのは1年生WR#9窪田塁の姿です。
彼はビフォーアフター共に空いている時間があったらQBの北原や徳永と共にパス合わせ、キャッチ練を反復練習をしている姿を見ます。スペシャル合わせで自分が入っていない少ない時間でもキャッチ練をしたりしてスキルアップを図っている姿を見てまだまだ自分も負けられないなと思いました!

前節自分はダイブを出せずオフェンスの流れを持って行くことが出来ませんでした。
とても悔しかったし、不甲斐なかったです。
このような気持ちはもう抱きたくないし後から後悔するような事にはなりたくありません。
フィールドの練習は勿論、筋トレとアサイメント理解もしっかり詰めて万全に臨めるように準備していきます。

次の成城大学戦ではランとパス共にオフェンスで点を量産し、勝ちに繋げられるよう、残り少ない練習奮闘していきます。

ホームでの試合、負けられません。
『全員』で勝利を飾ろう。


■ひっそりからしっかりへ、田中の「今週のオーディンニュース」

第二節 成城大学戦まで残りわずかとなりました。

そんななか、あるプレイヤーの自転車の使い方がルール違反ということで、使用禁止になってしまい、今は徒歩で第3グラウンドまで向かっています。

その事により、5限に授業がある人・ガイダンスなどで遅刻してくる人が、練習メニューに間に合わないなどの理由で、タイムスケジュールが大幅に変わり、当初考えていた練習が出来ていません。

今回はたまたまそのプレイヤーが見つかってしまっただけで、他にもそういう人がいるのではないかと思います。

橋の上は降りて歩け、大学とグラウンドの行き来以外は使用するな、など、色々考える事は多くありますが、

オーディンは荻島の盆踊りに参加させて頂いたり、アメフト交流会を行ったりと地域活性化にも貢献していて、決して地域に迷惑をかけるような人間はいないのではないかと考えます。

しかし、見つかってしまったことはもう仕方ないのかなと思います。

目前に迫っている成城大学戦。

勝負ごとはいかなる場合も勝ちにいかなければならないと考えます。

たとえ相手が2部にいたチームに対しても、全力で戦わなければならないと思います。

今回はホームでの試合です。
応援に来てくださる方の想いに応えられるような戦いを見せられるよう、全力で頑張ります。


■山が動いた!「杉山智紀の勧誘・教育日記」
こんにちは!

最近は、気温の寒暖差が激しく体調管理が難しい時期になりました。自分も寒暖差にやられてしまいました。
しかし!負けずに書いていきたいと思います!!!

チームは、初戦の首都大学戦の課題を克服して次の成城大学戦に向かっています。
次の試合は、文教大学の第三グラウンドにて行われるため、勝ちにいかなければなりません。

ホームでの試合なので、たくさんの方々が応援に来てくださると思います。
保護者、友人、OBOG、地域の方々等本当に様々な方が自分達に力をくれると思います。

そういった応援に来てくださる方々は、勝ち負けももちろん気になるとは思いますが、自分達が一生懸命、1プレー1プレーする姿、諦めない姿見に来ていると、福田さんのお話でありました。

試合でいきなりできるといったことはないはずです。
普段の練習でやっていることしか試合では出ない。

このことは、初戦の首都大学戦で全員が思ったのではないでしょうか。
そういった後悔をしないために、一回の練習を全力で取り組んでいく必要があります。

リーグ戦デビューした一年生も多くいます。
試合に出た以上は、思いきりプレーしたはずです。
ただ、一生懸命やったけれどミスをしてしまうことがあるかと思います。

『自分のせいで、オフェンスはプレーが出なかった。』

自分は一年生の頃、リーグ戦のある試合でこういった感情になりました。
自分がパスプロテクションをすることができず、QBサックされてしまったことがありました。
また、アサイメント通りに動けず、プレーがロスしてしまうことも何回もありました。

ただ、ラインの先輩が
「失敗しない人なんていないんだから、切り換えよう。ミスした後が大事だよ。」
といった言葉をかけてくれました。

自分が言いたいのは、失敗を恐れないでほしいということです。

萎縮してしまっても、楽しくないはずです。
逆に、開き直ってミスはつきもの!と思いながらプレーするのが自分の経験上、いいと思います。
そのほうが、肩の力が抜けると思います。

ミスは恐れず、おもいきったプレーをすることで、見ている人の心に必ず響きます。
おもいっきり、プレーして勝利を目指しましょう!!


■徒然後記
現在IT業界で大いに盛り上がっているアップル社。
SoftBank、auとiPhoneシリーズを販売しモバイル関連売り上げツートップを誇っていたがとうとうdocomoでもiPhone5を発売するようになった。
大手三社全てがiPhoneを売り出し、これからの売り上げの動向が全くわからなくなってくるだろう。

また、アップル社から新たなiPhone5が登場する。
iPhone5SとiPhone5Cの存在である。
同じiPhoneなのに性能や姿形どう違いがあるのだろうか?と思うかもしれないがスペックにおいては同じように見えて全く違う性能であることが今後携帯選びの面白さの一つになるのかもしれない。

周りを見渡せばガラ携ことガラパゴス携帯のユーザーが年々少なくなり今ではスマートフォンユーザーがほとんどだ。
しかし、新しい物もいいかも知れないが所有物の愛着に関しては譲れない部分もあるだろう。
今後インターネット社会が進化する中、代々受け継がれてきた現在のオーディンホームページ。
新しいコンテンツもあれば過去のコンテンツも探せばページの何処かにあるのかもしれない。
そして進化していく中ホームページも進化を遂げて行きたいものである。


<文学部日本語日本文学科:鈴木翔太>

さーて、来週のオースポZは?
〇社説
〇高井主将プロデュース「今週の主将賞」
〇ディフェンス・オフェンスリーダーより
〇ひっそりからしっかりへ田中の「今週のオーディンニュース」
○山が動いた!「杉山智紀の勧誘・教育日記」
〇徒然後記
posted by 週刊オーディンスポーツF編集長 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。